くすぐりフェチによる創作ブログ。ここに書くのは雑多なことばかり。『はじめに』に作品へのリンクがあります。
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--

2012/04/30
10:41:43
そろそろ更新しなくちゃ怒られるかなと思った矢先、ブログのアクセス数が1000超えたでござる(´・ω・)

こんなチラ裏のブログなんぞに沢山の方にお越し頂いております事、誠に恐縮至極に存じます。
打算的な事考えると、pixivとココでアクセスが分散するんだよなぁとか考えちゃったり


ちなみに、小説第七話の閲覧者数が5200になり、トップの第三話と僅か100差余りとなりました。

みんな、そんなに触手が好きかぁっ!?
いずいず「好きだ!!」



さて、そんな最近の事ですが、
書いてません。ごめんなさいorz

まぁ、うん。その、あれだ、
パワプロやったり、戦国ランスやったりでね?
どっちもやり込めるタイプのゲームじゃん?
そしたら、もう、ホント、時間がいくらあっても足りなくってね?
今、猿殺しルートやっててね?
蘭ちゃん可愛いけど、死んじゃうのが悔しくてね?
その、あれだよ……。

 ノ"~"~`ヽ"⌒゙⌒.ヽ、
.ム    レ )     ."~゙丶  すみませんでした。
.  ゙、__ ,,,,ノ,,,,,丶 イ   .ノ
  (、と、__;;;;;;;;;,ノ ミ;;;;;;ン

2012/04/21
11:06:22
ドット絵と言ふものに手を付けてみる
Doctor.png
処女作

misaki.png
二作目
羽なんか無かった方が良かった

それで、描くものが思いつかないので、そろそろ小説書きます(´・ω・)
小説書いたら、キャラチップみたいのに挑戦してみようかな?



さて、一つお知らせでございます。

ちょっと向こう数週間の更新が危ぶまれます(´-д-)=3
引越しします。
サイトのじゃ無いですよ、現実でですよ('A
三ヶ月前に引越ししたばっかりなんですけどね!
まぁ、色々事情があるんですよ、ちくしょうめ。

そんな訳です。愚痴混じりのお知らせ終わり。



ところで最近、自分の作業用BGMを晒す、と言うのが流行りのようです。
このブーム、乗るしか無い……!!

チャットでは割かしフリーダムに動画のURLをペタペタしてますけどね。
音楽に関しては雑食です。
気に入ったモノなら何でも聴きます。
アニソン、ゲーソン、ボカロ、Jpop、JAZZ、ROCK、RAP、メタル、クラシック、etc...

だから、『何でソレ知ってるのに、コレ知らないんだよ!?』みたいな?
会話の相手にするには、かなり面倒な奴ですね('A
手広く知ってるのに、一つ一つは浅いって言うね?
語り合えない奴ですね('A

そんな自分の最近のお気に入りは、kick the can crewとRip slyme。
しかしそんなモノを教えて誰得だよ!(゜∀゜;)
と言うわけで、今日はもうちょい別な方面でいくつか紹介したいと思います。

なんでこんな記事書いてるかって?
暇なんだよ!!


はいじゃ、まずはこちら、
戦国ランス Rebirth the edge
有名なエロゲですね。動画は、100分の超耐久動画になっています。
しかしエロゲと侮るなかれ、端的に感想を述べるならば、
マジカッケェ!(゜口゜*) です。
この曲を知って、ランスシリーズを始めました。
ランスシリーズは是非ともゲームとして楽しんで頂きたい、あれだけやり込めるゲームは中々無いと思いますΣm9
曲は激しいので、作業じゃなくて、ジョギング中にでも掛けて頂ければ……。


はい、ステマ終わり、次はこちら、
ボーカロイドたちがひぐらしのYOUをセッションしたようです
ボーカロイドたちがCLANNADライブをはじめたようです
ボーカロイドたちがオリジナル曲をセッションしたようです
ボーカロイド三連仕立てでございます。
個人的に一番好きなボカロシリーズです。
一つ一つの動画は短いですね。MP3にでも入れて流して下さい。
感想? 語るのもおこがましい(゜口゜;)
まぁ、まずは聴いてくれ。話はそれからだ。


番外編、こちらです。
StarrySky IKZOLOGIC Remix
まさかの、吉幾三。
しかし、待って頂きたい。とりあえず三回ほどリピートして欲しい。
最初は、何故か一人だけ異質なヤツが居て驚かれるかもしれません。
だがしかし、一度慣れてしまえば、マジカッケェ(゜口゜*)状態になること間違い無し。
と言うか、あの声が無くなったの聴くと、なんか物足りなく……?



そろそろ良い時間、今日はこれぐらいに。

次回までには小説が完成……、
してると良いですね(他人事)


そしてコメント返信でございます。

21:33:03
クレナイ製作所物語が始まって一ヶ月だったりします。
どーでもいー↑(゜∀゜*)

折角なので、少し集計を。
クレナイ製作所物語 閲覧者数(2012.04.17.21:00)
第一話 4,035
第二話 前編 3,417
第二話 後編 3,097
第三話 4,780
第四話 4,307
第五話 3,896
番外編その1 3,869
第六話 2,670
番外編その2 2,062
第七話 4,011
総計 36,144

感想:おおぉぉ……(゜口゜;)
勿論、この数字は"のべ"人数です。
どちらかと言うと、約36,000『回』読んで頂いたという方が近いですね。十分ですとも!

こうして見ると、やはり第三話の見咲君VSアメリカグマの回が一番人気のようですね。この回は評価も沢山頂いております。自分でも、満足の行く出来だった回なので嬉しいですね(^^*
なのに、次の六話と来たら……orz
それと自分にとって予想外なのは、第四話の博士回が随分人気のようです。『この回で博士が好きになりました!』というコメントも頂いております。
最新話の触手も凄い伸びっぷりです。前のお話がお話だっただけに
今後どうなるか楽しみです。

まぁ、それぐらいに。


はい、お知らせです。
先日のブログで、絵を描いて下さったと言うDaria様、早速Pixivに伺ったのですが……

※DRに載ってしまいました・・・

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ

※DRに載ってしまいました・・・
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ

※DRに載ってしまいました・・・

((((;゚ Д゚)))) …!?

おめでとうございます!
おめでとうございます!
おめでごうございます!
おめでとうございます!

なんかもう、本気で土下座した気分でございます
こんな小説ですみません!orz


そのままコメント返信!

03:50:48
ヴァーレントゥーガ→Ruina
やばい、どっちも面白過ぎる(*´ω`)
何事も食わず嫌いは良くなかったと言う事か。


はい、そんな気取ったタイトルにしてみたよっ?
でも別に、あの頃に思ひを馳せたりなんてしません(゜∀゜ )

ちょっと今までの投稿作品を読み返してみた訳ですよ。

酷ぇ出来だなぁ(((゜д゜;;)))

特に、恵さんの回がもう……orz

このシリーズは、総じて、色々試すために書いています。
話数によって視点とか、文体とかを変えてるのは割かしその為だったりします。
本編では受け視点、番外編のみ攻め視点ですね。

博士と見咲君の回では、まぁそれなりに書こうとして書いているのですが、
恵さんの回では、如何に小気味良いテンポで読めるか、なんてのを試しながら書いています。だから、やたら一つ一つの文が短かったりするんですね。

そう言う事で読んでみた訳ですが、
読めねぇ……orz
テンポ云々の話じゃねぇよ……。

それと、全体的に端折り過ぎですね('A
ちょっとテンションが飛ぶと言うか、何と言うか。
もう少し、一つ一つを丁寧に書けって感じです(´-ω-)=3


今日はそう言うお話でした。
それと本シリーズに於いて、今後、加筆修正は致しません。
と言うのも、あんな酷い作品であっても、その場では自分の持てる力を注いだ一作品なのです。
一応、自分の実力の変遷は残して置きたい――そんなワガママです。
読む方としちゃエライ迷惑だな、オイ?(゜∀゜♯)


更にもう一つ、今後は作品の更新スピードを緩めます。
ちょっと反省したんで(; ̄口 ̄)
勢いに任せるだけじゃなく、もう少しじっくり、丁寧に作品を手掛けてみたいと思います。


それではまた次回。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


それでは、毎度恒例のコメント返信でございます。

20:04:30
本当に余計なフラグばっかり建てやがって……、


はい、クレナイ製作所物語第七話をアップ致しました。
そして、恵のせいで、見咲も過去を語らなくちゃいけないフラグと、番外編その3を書かなくちゃいけないフラグも建ちました。

いつもそうですけど、今回は特に、色々課題が残る作品となりました。
エロに関してもそうなんですけど、
特に、別の部分、
ぶっちゃけシリアス要るか?('A
どうしても、ちょくちょく楽しくない成分が混入してしまうのが自分の悪い所。

そんな感じです。
『エロを寄越せ!』と言う方は、前後のシーンを飛ばして読むのがよろしいでしょう(´-ω-)=3
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


そうそう、チャットで皆さんから、絵を頂いてしまいました。本当にありがとうございます。
そんな訳で、この嬉しさをみなさまと共有したい。という事で、ギャラリーを作ってみました。
描けと言う訳じゃないですよ(ナイアガラノ滝汗)
どちらかと言うと、自分もちょくちょく描くかもしれないので、まとめて置ける場所が欲しかった感じです。
良かったら覗いてやって下さい。

それではコメント返信でございます。

2012/04/10
01:17:46
作っています。

明日またちゃんと記事書きますね。
アディオス!

01:17:15
こちらは、クレナイギャラリーでございます。
みなさまから頂戴致しました、クレナイ製作所.comに関するアートの数々を掲載・紹介させて頂きます。

数々の素晴らしいアートを手掛けて下さいました、クリエイターのみなさま、
そして、クレナイ製作所.comへお越し下さっているみなさまに、
この場で、深く感謝申し上げます。


作品に関して、何か不都合がございましたら、お手数ですが当記事のコメント欄まで御連絡下さい。



それでは楽しんで行ってくださいねっ(^▽^〃)

01:36:21
A『よかったに決まってるじゃないですかっ!!?』

さて、嬉しい事がありましたので、今日もブログの更新です。
はいドン!
博士と見咲
画・柊様

くすぐりチャットにいらっしゃる柊様より、貴重な時間を割いて頂いてしまいました。

正直な話、自分が書いているキャラと言うのは文章だけなので、あまりハッキリとしたイメージまでは湧いていないまま書いてしまっています。
博士はなんとなーくこんな人、恵はなんとなーくあんな人、見咲はなんとなーくそんな人、って感じです。

ところがこの絵!
自分の曖昧なイメージにもピッタリ合致! 更に、書いてる本人が良く分かって無かった部分をまるで代弁してくれたかのような――!! 自分の中で何かが繋がりました!!


『いずいずなんかの文じゃ、全然イメージ湧かねぇよ!』って思ってたそこの貴方!
是非、この絵をご覧になって、改めて彼女達のイメージを固めて頂きたいと思います!!



はい、今日はそんな感じ。
柊様、誠にありがとうございます。

02:13:26
すまない、ありゃ嘘だった。


クレナイ製作所物語番外編その2。アップ致しました。

すげぇ、ちゃんと最後まで書けたよ……。
良いものかどうかは別としてさ。

でも、個人的には、前回の耳責めよりはしっかり書けたなと思っております。
ちゃんとドピュれる環境にあったからこそかな?
前後のお話は大分おざなりだけどね。


さて、ソーダさんにお誘いを受けて、
有名なにくまん様のサイト、くすぐりチャットにお邪魔しています(現在進行形)
そこで出会う数々の大先輩――!
襲い掛かる試練――!!
いずいずは、果たして何を得るのか――――!!!?

はい、ポポイ様のリンクを頂きました。
何? spell&knuckle を知らないだと!?
君、それはいけないっ! すぐにリンクへ向かってダウンロードをするんだ!!
急げー! 間に合わなくなっても知らんぞーー!!


と言うわけで、今後もよろしくお願い申し上げます。
もうネタ無いよー。


続きましてコメント返信でございます。

18:56:15
ターキー美味しいです。でもラフロイグの個性も捨て難い。
今までに飲んだ中で一番高いのは、マッカラン18年。生涯二度と飲む事なんて無いでしょう。



さて、クレナイ製作所物語、
更新の目処が立ちませんorz

だって次、見咲君でしょ……?
耳でしょ、耳……?
マニアック過ぎて資料が少ねぇよ……。
予想閲覧者数も少ねぇよ……。
正直やる気も少ねぇよ……。

多少上半身も入れるかな……。
でも最後は耳フィニッシュで。
やる気が無くともそこは譲れない。
何だかんだで知ってもらいたい。耳や背中だって、大切な身体の一部だと。
胸やアソコだけじゃないんです( ̄д ̄´)


今後についてお話。
まずは本シリーズの執筆ですけどね。

その後の予定は、2シリーズ考えています。
匿名様のご提案、くすぐりテーマパーク。
定番中の定番、くすぐりファンタジー。
どちらも王道にして王者ですね。

どちらも、クレナイ製作所物語の人物でお送りする予定です。
だってキャラ新しく作るのめんどいし……
やっぱり馴染みのキャラでの方が分かりやすいかな、と。
脳に直接働きかけて、まるで新しい世界を歩いてるような感覚にさせるようなマシーン、何とも便利で使いやすい素材ですこと(゜∀゜ ) 博士なら作れるさっ!

クレナイテーマパーク(仮)は、今までと同じく小説形式で、
クレナイファンタジー(仮)は、この世界での登竜門みたいな感じで、RPGに挑戦してみようかなと思っています。

ファンタジー世界は、本当にシチュエーションの宝庫ですね。
くすぐりモンスター、くすぐりトラップ、くすぐりカルチャー、etc...
ネタには事欠かない世界です。

ただ問題が一つ。
絵が描けないorz
描く技術も、これから学ぶ気も、他ソフト等、
とにかく画像を提供する手段が無いわけですね。
一切新しい画像が提供出来ない中、果たして皆さんのお目に適うモノが作れるかどうか……。
ま、後で考えりゃいっか(゜∀゜ )実は描いた事無いだけで物凄ぇ絵が上手かったりするかもよ? 美術で4以上取った事無いけど


以上近況報告、そんな感じ、こんな感じ。


続きましてコメント返信でございます。

21:55:46
いや、違う。違うんだよ?
ただ、ふつーに、本当にふつーに、愛に満ち溢れた優しいお話のはずだったんだよ?
それなのにさ、見咲君が勝手にさ? いや、マジで。ちょっと、どうしてくれるの、見咲君?


さて、手早くクレナイ製作所物語番外編その1をアップ致しました。
ただただ、前回の小説を上書きしてしまいたい――その一心でございます。
それなのに見咲君が……

自分で小説を書いてても、予想外の展開に転んでしまう事が多々あります。
キャラの性格とか何とかを決めて、お話のスタート地点とゴール地点を決めたら、後は彼らに勝手に歩かせるような。
正に行き当たりバッタリ。計画性なんて全くありません。
だから見咲君が……


ともかくそんな感じ。
今後も読んで頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


以下コメント返信

19:16:06
さて、クレナイ製作所物語、第六話アップ致しました。


ぶっちゃけ、
出来が悪いっ!(((゜口゜;;)))

趣向がマニアック過ぎた故か、はたまたほんのちょっと時間が空いただけで感が鈍ってしまったか……。


*/Mの時って、やっぱりドピュるのがお約束なのかなとは思うんですけど、
如何せん、耳責められただけじゃ男はドピュれないもんで……、

そんな訳で、ドピュるのは番外編、博士と恵さんに頑張って頂きましょう。


これからは番外編二本です。
何故わざわざ番外編かと言うと、責めが人力だからです。
キャプションで機械姦だよーって宣言しちゃってるからなぁ……(; ̄口 ̄) と言った感じで、番外編として書かせて頂きます。

そしたら次は7話8話と書いて、9話で最終話ですね。
やべぇ7と8のマシンネタなんて全く考えてねぇよ……orz



今後もどうぞ読んでやって下さい。
よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。