くすぐりフェチによる創作ブログ。ここに書くのは雑多なことばかり。『はじめに』に作品へのリンクがあります。
15:32:54
 満足せずに頑張ります。


 .jpに、『黄昏アンドロイド』の1stChapterだけをアップいたしました。
 今後、中身が変わる可能性は大いに有り。『こんなの書いてる』ぐらいの雰囲気でご覧いただければと存じます。

 進捗
  ハルマリ:8713字
  黄昏:48567字

 正直、何とも言えない進捗状況です。
 引き続き、頑張って書いて参ります。

21:06:23
 皆様は如何お過ごしでしょうか。

 高校を卒業した方は、晴れてエロ解禁ですね。
 18歳になって即こんなサイトにいらっしゃる方は、お父さんお母さんに『ごめんなさい』してください。
 私からも申し上げます。本当にごめんなさい、エロ小説なんか書いてて(真顔)

 大学を卒業した方は、ついに社会人としての第一歩ですね。
 これから、大変なことが沢山あるかと思います。
 人間、エロいこと考えてる間は元気です。心も身体(意味深)も。
 疲れた時はエロいことを考えて、頑張ってください。


 さて、まずは遅れた報告です。

 本サイト『クレナイ製作所.com』が三周年を迎えておりました。半月ほど前ですが。
 つまり、私、いずとろんの創作活動三周年とほぼ同義です。
 作品サイト『クレナイ製作所.jp』の方は時期がずれておりますのでアレですが。

 これまで執筆致しました作品数は、90だそうです。
 一年目は狂ったように書いておりましたが、最近は著しく減速していますね。
 今後、更に減速する予定です。情熱の低下、リアル事情などございます。何卒、ご容赦ください。

 とは言え、創作は一生ものとして楽しんでゆきたいというのが素直な気持ち。
 楽しいんですよ、物語作るの。恋愛でも、厨二でも、センチメンタルでも。エロはちょっと飽きたかも。

 向こうしばらくは、ちゃんとエロ書いて参ります。
 今後も、変わらぬお付き合いをよろしくお願い申し上げます。


 そして、次回作の予告です。

 大分昔のf/f作品、『ハルとマリのお話』の番外編のような物を執筆しております。
 前回は大分豪快な作品を書きましたからね。今回は、ちょっぴり暗くてセンチメンタルな作品を目指して参りたいと思います。
 
 『黄昏アンドロイド』も並行して執筆しておりますが、あちらは時間が掛かりそうなので、こちらを報告ということで。

 今もまだ未熟ですが、それより更に未熟な頃の作品を読み直すと、胃が痛くなります。
 とは言え、黒歴史は塗り替え続けるもの。最近は少し時間も厳しいですが、意地でも時間を見つけて書いて参りたいと思います。


 以上。
 完成致しましたら、どうぞご覧ください。よろしくお願い申し上げます。