くすぐりフェチによる創作ブログ。ここに書くのは雑多なことばかり。『はじめに』に作品へのリンクがあります。
00:13:44
 花火のやつ。


 だらだらと長引かせてしまった為に、意欲が途切れてしまった。それと、そもそものネタが、小説にするには余り良いものではなかった。そんな所でしょうか。
 今晩も書いてました。現在、文字数3,000弱。でも、読み返しても余り良いものではありません(´-д-)=3

 このまま没してしまおうかと、真剣に悩んでいる最中です。
 これは、アップしても皆さんに余り満足いただけない。そもそも、自分がもう書きたくない。それが没したい心境。
 だけど、一度公表した作品を未完とするのは自分で赦せない部分がある。それがまだ書き続けたい心境。


 まったく、どうすんべ(´゜д゜)=3
 もうちょっと、悩んでから執筆再開します。続きを書くにせよ、没するにせよ。


コメント
つい最近、pixivの小説を一つ見て、そのまま一気に全部読ませていただきました。
あんまりに性癖ドストライクでいろいろやばいですw
愛のある、気持ちよくて苦しくもある容赦ないくすぐり責め、本当に最高です!なんかもう本当にありがとうございます!

花火の続編に関しては、あまり悩みすぎないほうがいいかと。どうしても自己嫌悪が必要以上にだんだん出てきてしまいがちですから。没にして悩むよりは、出してそれを振り返って次の糧にするほうがいいと思いますよ。
次の作品を心待ちにしています!



個人的な話、x/fもとてもいいのですが、x/mももっと増えてくれるとうれしいですw

│URL│2013/09/05(Thu)21:13:09│ 編集
Re: タイトルなし
> つい最近、pixivの小説を一つ見て、そのまま一気に全部読ませていただきました。
> あんまりに性癖ドストライクでいろいろやばいですw
> 愛のある、気持ちよくて苦しくもある容赦ないくすぐり責め、本当に最高です!なんかもう本当にありがとうございます!
>
> 花火の続編に関しては、あまり悩みすぎないほうがいいかと。どうしても自己嫌悪が必要以上にだんだん出てきてしまいがちですから。没にして悩むよりは、出してそれを振り返って次の糧にするほうがいいと思いますよ。
> 次の作品を心待ちにしています!
>
>
>
> 個人的な話、x/fもとてもいいのですが、x/mももっと増えてくれるとうれしいですw

 数十に渡る作品、全てに目を通していただき、誠にありがとうございます。
 中には、作者自身が『二度と面すら拝みたくねぇッ!!(((;;`゜д゜)))』と思うぐらいのものすらあります。悪い作品も悪い作品なりに、自信のある作品はもうたっぷりねっとりと楽しんで頂ければ、文章を書いている者として冥利に尽きるというものです。

 激励の言葉、本当に痛み入ります。
 頑張って書きました。あと少しで完成です。正直、出来は残念なところです。
 ですが、これも自分の作品の一つとして、胸を張って投稿したいと思います。
 幾分か気持ちが楽になりました。本当にありがとうございます。

 自分の好み上、x/m単体というのは中々難しいところではあります。
 書く場合、操作や観察をする者による、言葉や何かしらの行動による責めが加わります。そのため、f/mに限りなく近いx/mになるかと思います。『クレナイ製作所物語』の見咲のお話がそれにあたりますね。
 そのような雰囲気でよろしければ、今後も本作品を通じて執筆をするかと思います。その時はどうぞ、お楽しみいただければ幸いです。


 長くなってしまいましたが、以上。今後ともどうぞお付き合いください。

いずとろん│URL│2013/09/07(Sat)02:28:05│ 編集
xはany的意味だと思ってたんや・・・女性でも機械でも的な。よく見たら書いてあったスマソ
f/m大好きです、女性に直接責められるのも、機械で責められるのもいいですね!
見咲パートやこちょもんのような激しくも甘く融かしてくれるやつが増えるといいなってことでしたw

│URL│2013/09/10(Tue)13:16:40│ 編集
Re: タイトルなし
> xはany的意味だと思ってたんや・・・女性でも機械でも的な。よく見たら書いてあったスマソ
> f/m大好きです、女性に直接責められるのも、機械で責められるのもいいですね!
> 見咲パートやこちょもんのような激しくも甘く融かしてくれるやつが増えるといいなってことでしたw

 xやら*やら、『本当にそんなルールなんかよ(((´゜д゜)))』って思うような表記はたくさんありますね。
 何を書くかは、本当に自分の気分によるものが大きいです。突発的に何か書き上げることもあれば、長々と書いていたものを突然放り投げてしまうこともあります。
 f/mは最近書いていない……そろそろ気が向いてくるかも(`-ω-)……しれない。
 書いたときは、どうぞ楽しんで下さい。

いずとろん│URL│2013/09/12(Thu)00:41:27│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kurenaiworks.blog.fc2.com/tb.php/182-f236bce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)