くすぐりフェチによる創作ブログ。ここに書くのは雑多なことばかり。『はじめに』に作品へのリンクがあります。
03:42:26
 正直、辛かったです。


 何とか書きました、『向日葵、花火に照らされて。 後編』でございます。
 ネタを考えたのが7月上旬でしょうか。書き終えるまでに二ヶ月弱、長かったです。
 自分の場合、作品に時間を掛けてはいけないようです。集中が途切れ、熱が冷め、文章が書けなくなってしまう。書くときはガガッと(`゜д゜) とは言え、時間を掛けられるようにするのも大切ですね。

 コメントより激励の言葉を受け、ようやく書き終えることが出来ました。今回のところは、それで精一杯(´-д-)=3 それでも、作品を未完のまま終わらせることもなく済み、心中は大分すっきりしています。
 出来はお察し、だけど、そんな経緯で大満足です。



 さて、Pixivへの投稿を終えました。今後は正式に.jpで活動していきます。既に、いくつかの作品はアップしてありますね。

 Pixivに投稿しました作品は、考えた末そのまま残しておくことにしました。
 汚いことを言えば、作品を残せばそれだけ閲覧数が分散してしまうので良くないのですが。それ以上に、頂いた評価・コメントを消してしまうのは申し訳ないなと思い、そう決めた次第。

 今後は、とりあえずサイト内のコンテンツの充実。
 早い話、どんどん書いていこうというわけです(`-ω-)もろちん、質も大切にしてね。



 一応の区切りですね。


 今までPixivにて作品をご覧頂き、誠にありがとうございます。

 多くの方々から頂いた評価・コメントは、私が書いて行くための大きな活力になりました。数えて見れば、作品もとうの昔に50超え。皆さまのご声援がなければ、ここまで多くの文章を書くことは出来なかったでしょう。
 もう、ポップボードのウサギちゃんを数分置きに見つめることもありません。
 改めて、お礼申し上げます。本当にありがとうございました。


 今後は、ブログ『クレナイ製作所.jp』にて作品を投稿致します。
 よりエロい文章を目指します。より見易いサイトを目指します。

 ですので、これは我がままを承知で申し上げます。

 作品やサイトの感想、要望、アドバイスを、当ブログ『クレナイ製作所.name』にてお気軽に、沢山下さい。
 『いやぁ、いずとろんはこうゆうとこが分かってねぇよヾノ´゜д゜)』、皆さまのそんな声こそが、書く者の何よりの糧になります。
 私自身も、そんなコメントを決して無駄にすることなく、一つ一つ吟味し、身に染み込ませてゆく努力をしてゆこうと思います。


 場所は変わりましても、活動は変わりません。
 今後とも、『クレナイ製作所.name』および『クレナイ製作所.jp』そしていずとろんと、変わらぬお付き合いをどうぞよろしくお願い申し上げます。



 以上(´-ω-)長ぇ
 書きたいことは書きました。こればっかりは、一つも盛ってねぇ(´゜д゜)
 もうこんな時間だ! 寝なきゃ!

 とにもかくも、今後ともどうぞよろしくお願い致します。


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kurenaiworks.blog.fc2.com/tb.php/183-190aef1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)