くすぐりフェチによる創作ブログ。ここに書くのは雑多なことばかり。『はじめに』に作品へのリンクがあります。
03:27:52
クルックーちゃん、マジモフス。


次話を書くのは大分先になりそうだったり(; ̄‐ ̄)
次回は、とりあえず番外編は飛ばして第六話、またしても見咲回です。
見咲君のぬいぐるみ回は人気のようですね。閲覧者数が物凄い高いです。
多くの方に読んで頂いて嬉しい限りでございます(*^^)

そうそう、このブログに書く事は、ほぼ全て自分のプライベート。
所謂チラ裏です。
作品自体はpixivにアップしていますし、ここで『更新しました』的な告知をして読んで頂くより、直接pixivで『くすぐり』と検索して頂いた方がよっぽど手っ取り早いです。
そんな訳で、ここが更新されたからと言って、小説が更新されたと言う事にはなりませんので、あまり期待しないでやって下さい(;´ー`)


話のネタとして、クレナイ製作所物語を書き始めた理由。
実は、頭の中では小さなファンタジー物語が繰り広げられていたりします。
スケールはとても小さい、小さな小さな剣と魔法の物語です。
こうゆう妄想するの大好きです。
それをいつか文章に表してみたい、
その準備として、とにかく文章を作る場として出来たのがクレナイ製作所だったりします。
やっぱエロのがモチベーション上がるよねっ!

こうゆう願望って割と小さい頃からあって、
でも『これ書いたら黒歴史確定だろ……』という理由から踏みとどまってたんですが、
最近はなんか『黒歴史上等!』みたいな気分になってきたので、行動に移した次第です。
この年になりゃあ、中二病じゃなくて趣味だよ趣味っ(゜∀゜ )
まぁ、本当に書き始める事になったら、別のペンネームで書きますけどね。
その時また読んで頂けたら凄く嬉しいです。

今日は自分の文に違和感を感じるよ。
そんな感じ、こんな感じ。


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kurenaiworks.blog.fc2.com/tb.php/2-6a80ff22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)