くすぐりフェチによる創作ブログ。ここに書くのは雑多なことばかり。『はじめに』に作品へのリンクがあります。
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--

03:02:00
まずは大切なお知らせから。

初の版権作品、『【小説版】逆襲のさとり様(こいしちゃんこちょこちょ)』をアップ致しました。
こちら、moai・EX様の同タイトルイラスト『逆襲のさとり様(こいしちゃんこちょこちょ)~本番~』のイメージレスポンス作品となっております

初の版権、初のイメレス、正直書けるか不安で堪りませんでした(´;ω;)
しかし、そこは元の絵が素晴らしい所。自分のような路上の石ころにも、なんとか作品として完成させることが出来ました。(´-ω-)

まぁ、まずは素晴らしい元絵を見てから、話はそれからだΣm9っ(・ω・´)
moai様、誠にありがとうございました。



次にコメント返信
わっふるわっふる
わっふるわっふる
わっふるわっふる

わかしらさん、あめじすとさん、ポポイさん……

本当に、読みたいのですか……?(迫真)
楽しんでるでしょ?(´;ω;)
良いよ書いてやるともさ!(´;ω;) 見咲君と涙佳君のラブラブチュッチュをな!!(`;ω;)


<ちょっとつまらないお話>

そう言えば、『この二人、男に見えない……('A』という言葉を頂く事がしばしばあります。
まぁ狙ってやってるんですけどね
でもこの二人、実はある課題を持って書いております(´-ω-)

見咲君:決して男の娘では無い。けど、男に見えない。そんなキワキワのライン。
所謂、ショタと男の娘の中間?(*´ω`) そこら辺については色々ややこしいお話になりますからね。 自分もようワカランです。
ただ下品なお話、キノコ生えてるだけの女の子にはしたくない、そんな気持ち(´-ω-)解りにくいね、小説だもんね。
涙佳君:現実と架空のキワキワのライン。
こんな感じの男性、探せばいると思うんですよ。つか知ってる('Aコイツ

そうゆうキワキワのキャラクター達を、如何に可愛く書くか。
そんな作者の自己満足でキャラは産み出されております(´-ω-) そもそも、そのラインとか言うのが既に自分の感覚によるもの。大したもんじゃなかとです。
あまり気になさらないで読んで頂けると嬉しいです。実のお話、見咲君についてはショタでも男の娘でも、どちらで想像しても大丈夫なように、って意図で作ったものですから(´゜д゜)実際大丈夫だったかどうかは知らん。

<ちょっとつまらないお話終了>



まったく、最後に長くつまらない話が控えているというのに・・・('A

そんで、最後のお話なんですけどね?
『どうやったら、小説が書けるようになりますか?』
ってお便りを頂いた訳ですよ。

私、小説を書き始めて3ヶ月です(゜口゜;;)キカナイデ!?

三ヶ月で人にどうこう言える程文章を修めちゃいませんし、そんな自分からどうこう言われても、『なんだこいつ偉そうに(#゜ω゜)』って感じになると思うんです(´;ω;)
でも、それで何も言わないで『頑張れば良いと思いますよー(゜∀゜ )』なんて言葉で済ませた方が誠実さに欠ける気がしません?(;ω;´)

そんな訳でちょっと悩んだ後、自分が伝えられる事をここにひっそりと書いて、何かのヒントにして頂ければ・・・と思う訳です(´-ω-)
匿名A様(仮)、自分なんぞの言葉で、少しでも貴方の手助けが出来れば幸いでございます。



いずとろんごときの偉そうな言葉を読みたい方は、どうぞ続きからご覧下さいませ(´;ω;)正直ビクビクよ


 と言っても、細かい文章のルール等や、ストーリーの構成、なんて言うお話は出来ません。自分が理解出来ていませんから('A
それにつきましては、色んなメディアから勉強して頂ければと思います。

 自分が常日頃気を付けている、もっと漠然な二つの事を書き記し、匿名A様(仮)を初めとした皆様に何かのヒントにして頂ければと思います。

 言葉にして見れば、とても簡単な事ですね
『頭を使う事』
『全てから学ぶ事』
この二つが、自分が大学でガチガチの体育会系の部活を経て学んだ事。そして勉強から運動、小説に至るまで全ての事に通ずる事です。

 ここら辺で ツマンネ('A とか なに当たり前の事を・・・('A って思ったらすぐブラウザを閉じてくださいませ(´;ω;)
本当につまらない事で、本当に当たり前の事です。けど、頭で理解出来てても、実際に行動に起こせない方は少なからずいるかと思います。自分がそうでしたorz


 さて、まずは『頭を使う事』です。
『自分は、頭が悪いから……』というのは最も忌むべき言葉です。その時点で思考を放棄しています。頭の良し悪しなんか関係ありません。使うか使わないかの問題なのです。頭を使えば、頭の使い方を学べます。頑張りましょう。

 小説であれば、常に自分の作品、それと他人の作品について頭を働かせましょう。

 まずは、自分の好きな作者について分析してみましょう。
その作者の何が好きか? キャラクター? 世界観? アダルト作品ならエロさ?
その好きな部分にピックアップして、更に深く分析してみましょう。
何であの人の作品はあんなにエロい? 台詞の巧さ? 描写の細かさ? 読んでる時のテンポの良さ?
そうして一つ一つ、その作者の小説が何故好きかを具体的に洗い出して見ます。

 名前は伏せますが、自分の作品もある人々の真似から始まりました。
「あーーっははは」より「あぁぁっははは」のが自分は好きかなぁ(´-ω-) とか
「いぎゃはははははははは」って笑いはよく使われるけど、濁点が入るとかなりハードな印象だなぁ。使い所気を付けないと(´-ω-) とか
「きゃははははははは」はまた一転してじゃれ合いみたいなソフトな印象だなぁ(´-ω-) とか

 そんな一つ一つを自分の作品に織り込んでいく訳です。

 そしてまた、自分の作品も分析しましょう。
出来は良かった? 悪かった?
何故悪かった? キャラが悪い? 台詞が悪い? シチュが悪い? 話の流れが悪い?
どうして話の流れが悪かった? 書きすぎてテンポが悪くなった? それとも逆に説明が足りなさ過ぎて飛び飛びになった? そもそも話のボリュームが足りなかった?
話のボリュームが足りなかったなら、結局どうすれば良かった?(←一番大事) 見咲君は耳当てしててもちゃんとドピュるべきだったっ!(゜口゜;;)

 最後は冗談('A
でもそんな感じで一つ一つの事について、ちゃんと『頭を使う事』が大事だと思います。

 最近自分もちょっと怠け気味ですからね(´;ω;) はい、ちゃんと頭使います。


 長くなりましたけど、二つ目は『全てから学ぶ事』は簡単です。
色んな人の作品から良い所を『頭を使って』盗みましょう。

あの人は、セリフが上手い
この人は、言葉回しが巧みだ
その人は、テンポが良くてとても読みやすい。

アレです。自分以外皆師匠ですよ(´-ω-)



以上、ダルダル書いてきた、
『頭を使う事』
『全てから学ぶ事』
でした。

正直、自分偉そうに何言っちゃってんの('A って気分です。
みんな、『ここに偉そうに語ってるヤツがいるぞーwwww』って叩かないでね(´;ω;)割と承知さ

それでも、匿名A様(仮)を初めとした皆様に、少しだけでも何かヒントとして得るものがあったのなら、これ以上嬉しいものはございません。
参考になりました?(´・ω・)

こんな偉そうな事ほざきやがるいずとろんですが、今後ともどうぞお付き合い下さい。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kurenaiworks.blog.fc2.com/tb.php/32-22a47d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。